読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神奈川から楽天イーグルス応援日記

関東地区の試合は主に西武球場へ行きますが仙台に遠征すると雨ばかりで、、、

則本の粘投と9回表裏でソフバンに勝った。生まれて初めて知った審判の位置

やっぱり表のローテ投手同士の戦いってこうでなければ。同点のまま終盤、今江がヒットで出たら即座に聖沢ダイソーだから初球から走るのかと思いきや全くその素振りなし。信頼失ったか、ウイラーにホームラン期待でランナー溜めたか。いづれにしても、グリーンライトではなくなってますね。

そしたら銀次で初球から走るし。ヤケクソか?シングルしか期待されてない銀次も情けないけど。それでも、タイムリーで勝ち越すのだから、この攻撃パターンはAクラスのチームの戦いかただわ。

その銀ちゃんも懲りずに先の塁目指してアウト、多すぎだよね、先のベース狙ってアウトって言うの。

マッチャン は1点差の痺れる場面の方が合ってるのか、普段は見られないコントロールと球。

明日は美馬ですか? クリーンアップが打ちまくれば勝てるかな。

ところでサブタイトルにした、審判の位置。3回表のイーグルス攻撃時のこと。オコエヒットで岡島左中間へヒット、オコエは長駆ホームイン、打った岡島は送球間に三塁へ。間一髪ではあったがセーフ。あれー、セーフって両手広げた手に主審がかぶるガードが。(何て言う防具か知らないが、マスク?) 三塁塁審が入れ替わってた。リプレイ見るとオコエが滑り込んだときは一塁塁審がセーフのジェスチャーしてたのか?だとすると、三塁塁審は何処に行ったんだ?シングルヒットでは無いから一塁は空いていても問題無いのか?